2019年7月の記事一覧

軟式野球選手権大会

本日(30日)、愛媛県中学軟式野球選手権大会中予予選2回戦がありました。

 

本校は伊予中と対戦し、危なげなく7対0で勝利しました。

 

明日は県大会出場をかけた代表決定戦が行われます。

 

伊予市民球場で10時40分から、三津浜中と対戦します。応援をよろしくお願いいたします!

人権啓発推進大会

 28日(日)、堀江小学校体育館で、堀江まちコミ会議人権教育推進部主催の人権啓発大会がありました。

 

今回は車いすバスケットボールやボッチャの体験を通して障がい者の人権や共生社会について

 

考えることを目的として実施されました。

 

本校からはバスケットボール部の部員が参加し、車いすの操作方法やルールを学んだ後、

 

ミニゲームを行いました。また、ボッチャも楽しんでいました。

 

※ 8月1日の愛媛新聞でも紹介されています。

 

 

 

軟式野球大会

 

現在、愛媛県中学軟式野球選手権大会の中予予選が行われています。

 

本日(27日)、本校は湯山中学校と対戦し、危なげない試合運びで勝利しました。

 

次の試合は30日の予定です。次も頑張ってください。

 

 

※ 1枚目の写真は、N.Y くんが追加点となる左中間への2点ランニングホームランを打った瞬間です。

 

 

週末の活動予定

 

軟式野球部  愛媛県中学軟式野球選手権大会 中予地区予選(27、30、31日) 

 

    27日(土)9時から、別府グランドで湯山中と対戦します。

 

 

堀江まちコミ人権教育推進部主催事業 車椅子バスケット&ボッチャ体験会

 

    28日(日)9時から堀江小体育館で行われます。

 

 夏休み中ですが、さまざまな活動に生徒が参加しています!!!

 

 

梅雨明けしました!

昨日、四国地方が梅雨明けしたようだ、との報道がありました。今日は久しぶりに青空が戻ってきた・・・

 

そんな感じです。

 

校内では早朝から部活動生徒の活動が行われています。熱中症に気を付けながら励んでほしいと思います。

 

 

愛媛県中学校総合体育大会④

本日、男子バレーボールと女子柔道個人戦が行われました。

 

バレーボール男子は準々決勝で港南中・中山中連合と対戦し、接戦でしたが0-2で敗れました。

 

柔道の個人戦に出場した2年生 I.M さんは1回戦で敗れました。

 

これで、本校生徒が出場する競技はすべて終了しました。

 

応援やさまざまなサポート、誠にありがとうございました。

 

 

愛媛県中学校総合体育大会③

本日はバレーボール男子、硬式テニス(個人戦)、卓球(個人戦)が行われました。

 

バレーボールは1回戦:東予東に2-1、2回戦:菊間に2-0で勝ち、

 

明日の準々決勝に進みます。(10:00から県武道館にて)

 

 

硬式テニスに出場した2年生 I.H くんは、予選リーグを突破しましたが、

 

決勝トーナメント1回戦で惜敗しました。

 

 

 卓球女子は3年生 U.Rさんが2回戦から出場しました。

 

粘り強く戦いましたが、2-3(フルセット)の末、惜敗しました。

 

 

卓球男子は1年生 T.Sくんが堂々の3位入賞、四国大会出場権を獲得しました。おめでとう!

 

 

 

 

愛媛県中学校総合体育大会②

22日、水泳競技の飛込が、高知県春野運動公園で行われました。

(愛媛県に競技場がないため)

 

本校2年生 N.T さんは高知県の選手に交じって演技を行い、

 

高飛込・飛び板飛込ともに全国大会標準記録を突破しました。

 

おめでとう!

 

 

 

 

 

 

愛媛県中学校総合体育大会①

20日に県総体が行われていますが、21日から本校生徒が出場する競技が始まりました。

 

水泳では3年H.Mくんが100m平泳ぎに出場し、力強い泳ぎをしましたが、決勝に進むことはできませんでした。

 

剣道男子個人戦には2年生M.Jくんが出場しました。1回戦は延長戦で勝利、2回戦は延長戦で涙をのみました。

 

ソフトボール女子は新居浜南と対戦し、0-7で惜しくも敗れました。

 

修業式

本日、第1学期終業式を行われました。

 

式に先立ち、地域で見守り活動をしてくださっている警察協助員や青少年育成支援委員の紹介がありました。

皆さんからは「事故のない夏休みを過ごしてください」とのお言葉をいただきました。

 

また、1学期最後の表彰と、各学年の代表生徒による1学期の反省の発表もありました。

 

式では、校長から「見届けのできる人になってほしい」「1学期の学習で足りなかったところを夏休み中に補おう」と

式辞が述べられました。

 

式後の学活では通信簿が渡され、夏休み中の生活や学習についてのアドバイスも行われていました。