性に関する講演会(1年)

昨日、「思春期の心と体の成長」と題して、元小学校教諭 菊池準子先生による

性に関する講演会が1年生を対象に開催されました。

 

体の成長、プライベートゾーン、思春期に働き始める性器の機能、妊娠の仕組み、

自分の体との付き合い方、性への興味関心などについてお話していただきました。

 

9月に実施したアンケート結果やクイズを交えてのわかりやすいお話であったことから、

生徒からは、「『性』は命や生きることにつながっていることが分かった」「体の不安が少し解消した」

「自分も人も大切にしたい」などの感想がありました。

 

今回の学びを、将来の「性に関する正しい行動選択」に役立てほしいと思います。